熱収縮チューブ用

コンベアシュリンカー

同時に多数本の熱収縮チューブを連続収縮できます。

均等に加熱するので熱収縮チューブに焼けやコゲを生じません。

長さ80mmも収縮チューブまで収縮処理できます。

熱に弱い電子部品の近くのチューブでも電子部品を光から遮蔽することにより 安心して作業できます(遮蔽治具はオプション)。

ベルトスピード : 600mm/分(10mm/秒)

投入間隔 : 3秒/本

ベルト上製品間隔 : 30mm

加熱時間 : 10秒

生産量 : 1200本/時間

電線やコイルなどの絶縁被覆処理

電線や光ファイバーの接続部,接続端子の保護被覆処理

配管・パイプの防蝕,被覆処理

半田リフロー,その他加熱,乾燥

コンベア巾 : 500mm

コンベア長さ(フラット部) : 450mm

ベルトスピード : 300mm/分~1200mm/分

収縮長さ(加熱巾) : 80mm

ランプ : (250W×2)×2

ランプ発熱長さ : 100mm

本体寸法(巾×奥行×高さ) : 600×540×500mm

両端加熱用もあります(オプション)。

¥490,000

投入例

用途

仕様

その他

その他

特徴

 J & A Sakura Co., Ltd.

 Jig & Automation Equipment

®